更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

【  2013年04月  】 

近くて遠い国の物語 2

美理衣&ルーゼン 第1章  近くて遠い国の物語(完結)

2013.04.30 (Tue)

 第2話 秘密2風呂場まで引きずられ、風呂場の奥に放り出されてやっと掴んでいた手を離された。ルーゼンはネクタイを緩めた。「何を…する気ですか…?」「そうだな。古典的なところで――まず水責めから始めようか?」ルーゼンは、ほどいたネクタイで、全力で抵抗する美理衣の両手首を難なく後ろ手に結んだ。「何!? やめて!」ルーゼンは美理衣の頭を強く水面に押し付けた。「んっ…!」 苦しい。息ができない。だが、頭を押さえ...全文を読む

PageTop▲

近くて遠い国の物語 1

美理衣&ルーゼン 第1章  近くて遠い国の物語(完結)

2013.04.30 (Tue)

  秋津風美理衣(あきつかぜみりい)には、子どもの頃からの秘密があった。 厳密に言うと、秋津風家に代々伝わる秘密を秋津風家の一人娘である美理衣が引き継いでいたのだ。 誰にも言えない秘密……おそらくこの世界の誰も知らない秘密……。 その秘密さえ除けば、美理衣はごく普通の高校1年生だった。 この日までは。 ピーンポーン。 ドアのベルが鳴った。 幼い時に父を亡くし、母もパートに出かけていたので、高校から帰宅し...全文を読む

PageTop▲

美理衣&ルーゼン 第1章 近くて遠い国の物語 あらすじ

未分類

2013.04.01 (Mon)

 傲慢王子に寵愛された女子高生プリンセスのラブコメファンタジーシリーズ第1弾。普通の女子高校1年生の秋津風美理衣(あきつかぜみりい)は、代々秋津風家に伝わる水晶の女神像の持ち主だった。水晶の女神像には、あらゆる次元のパラレルワールドを全て一つの世界にして征服する力があり、全世界(全パラレルワールド)の人物が必死になってその行方を探していた。その中の一人、あるパラレルワールドの国王であるルーゼンは美理衣...全文を読む

PageTop▲

自分用 落ち込んだ時、スランプ時の名言集

未分類

2013.04.01 (Mon)

 全文を読む

PageTop▲

前月     2013年04月       翌月

Menu

プロフィール

Sha-La

Author:Sha-La
普段はうつ病カテに棲んでいます。。。

文章を読めませんが、
文章を書いています。

当ブログはリンクフリーです。

ランキング参加中です。
応援クリック頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

このブログに関する文章・画像等の
無断転載はご遠慮下さい。

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -