FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第6章 番外編 美理衣奪還作戦 3 →第6章 番外編 美理衣奪還作戦 4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 詩のようなもの
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 作者より
  • 【第6章 番外編 美理衣奪還作戦 3】へ
  • 【第6章 番外編 美理衣奪還作戦 4】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「★短編集11~30話までの作品(完結)」
奴隷になった娘 異国系物語(全19話完結)

奴隷になった娘 4

 ←第6章 番外編 美理衣奪還作戦 3 →第6章 番外編 美理衣奪還作戦 4
 クレアはザーキの馬車に乗せられ、街の端っこにある小屋の中に場所に閉じ込められた。
 小屋の中にはクレアと同じくらいの年齢の娘やもっと幼い少女たちがたくさんいた。

「さあ、競りの始まりだよ!」

 小屋と隣り合った小さな舞台のようなところでザーキが話す声が聞こえた。

 別の男がクレアの側にいた幼い少女を引きずるようにして舞台の上に連れて行った。

「この娘はまだ8歳! 下働き用にするにもよし、旦那方が自分好みに育てていくのもよし! この顔は将来美人になりますぞ!」

 ザーキがそう言うと、観客から声が上がった。

「5万テス!」
「8万テス!」
「いや、11万テス!」
「12万テス!」

「他にはおりませんかな? では、12万テスで落札!」

 落札した男が、震え、怯えて涙を流しているその少女を無理やり連れて行った。




ランキング参加中です。応援クリック頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

一応、コメント1件もしくは拍手2つ以上が付いたら、
「読んでもらったもの」と判断して続きをアップします。
なので拍手でいいので、拍手下さい(笑)
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 詩のようなもの
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 作者より
  • 【第6章 番外編 美理衣奪還作戦 3】へ
  • 【第6章 番外編 美理衣奪還作戦 4】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【第6章 番外編 美理衣奪還作戦 3】へ
  • 【第6章 番外編 美理衣奪還作戦 4】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。