FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←読切!臆病男子と嘘つき女子(恋愛・ピュア) →読切?Win-Win恋愛ごっこ(中学生編)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 詩のようなもの
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 作者より
  • 【読切!臆病男子と嘘つき女子(恋愛・ピュア)】へ
  • 【読切?Win-Win恋愛ごっこ(中学生編)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

デス・フィアンセ~死神の婚約者

デス・フィアンセ~死神の婚約者 第19話

 ←読切!臆病男子と嘘つき女子(恋愛・ピュア) →読切?Win-Win恋愛ごっこ(中学生編)
 車は郊外のそれなりに大きくて新しそうな家の前で止まった。

「ここは……?」
「俺の家だ。……お前との新居として用意したものだ」

 新居、という言葉に輝夜はドキドキしながら、中に入った。応接間らしきところに案内してもらい、ソファーに座り、紫仙が来るのを待った。

「――これが薬だ」

 紫仙の声に振り返ると…そこにいたのは紫仙先生の姿ではなく、全身黒いマント姿のロードだった。久しぶりに見たその姿に驚き、輝夜は咄嗟に声も出せなかった。
 ロードの骨だけとなった手からグラスを受け取る。確かに透明で水のようだ。
 これを飲むだけでいい。後のことは全てロードがしてくれる。私はこれを飲んで眠るだけだ。
 だが、頭では分かっているのに、グラスを持つ手が震える。グラスを口に近づけるにつれ、こぼれそうなほど手が震え始め慌てて両手でグラスをつかみ、下唇にグラスを付けた。……しかし、硬直したように体が動かない。あと、あと少し勇気を出して……!
 その時、スッとグラスが取り上げられた。骸骨の手ではなく、紫仙先生の手だった。

「無理に飲まなくていい」
「違うんです! 私……! ちゃんと飲みますから……っ!」

 そう言いながら、いつの間にか自分が泣いていることに気がついた。

「ごめんなさいっ! 私、そんなつもりじゃなくて……」

 紫仙はテーブルの遠くにグラスを置き、泣きじゃくる輝夜の肩を抱いた。

「いい。分かってる。何も言わなくていい」

 紫仙が優しく輝夜の髪を撫でる。紫仙の冷たい手が気持ちいい反面、紫仙に、ロードに、とても悪いことをした気分になった。


 輝夜がひとしきり紫仙の肩にもたれて泣いた後、紫仙は立ち上がり、毒の入ったグラスを持ってどこかへ行ってしまった。
 もう紫仙は、ロードは、私のことを嫌いになってしまったんだろうか。
 「死神の花嫁」になる覚悟もしていたつもりだったのにできてなかった。
 それに、紫仙先生姿の時はあんなに優しくしてもらっていたのに、ロード本来の黒マント装束になると怯えるなんて、私は最低だ。

 止まったはずの涙がまたポロポロと流れ落ちる。

「輝夜。まだ泣いているのか、お前は」

 呆れた口調で紫仙姿のロードがやってきた。手には4号くらいのホールケーキを持っている。

「輝夜は未成年だから、ジュースで」

 そう言って紫仙がジュースを注いでくれた。

「これは…?」
「誕生日といえばケーキだろうが」

 ケーキの上には「お誕生日おめでとう かぐや」と書かれたプレートが乗せられていた。
 紫仙が器用にケーキを切り分けてくれた。

「輝夜。お誕生日おめでとう」

 紫仙がグラスをかざし、慌てて輝夜も自分のジュースのグラスをかざして乾杯した。
 ケーキを頂きながらも、涙は止まらなかった。
 ロードがここまでしてくれているのに、私は何もできなかった。

「いい加減、泣きやめ。輝夜。お前の誕生日なんだから」

 紫仙が輝夜の頭をぽんぽんと軽く叩く。
 泣いているのも悪いと思い、輝夜は無理に笑顔を作った。



面白かったよ!って思ってくださったら下のランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

一応、コメント1件もしくは拍手2つ以上が付いたら、
「読んでもらったもの」と判断して更新します。
なので拍手でいいので、拍手下さい(笑)

作者より
まだ続きます…。
こんな辺鄙なブログで細々と活動しているのに
たくさんの応援拍手、とても嬉しいです。
ありがとうございます。
拍手が私の創作エネルギーです。
本当にありがとうございます。
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 詩のようなもの
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 作者より
  • 【読切!臆病男子と嘘つき女子(恋愛・ピュア)】へ
  • 【読切?Win-Win恋愛ごっこ(中学生編)】へ

~ Comment ~

NoTitle

こんにちは。マルオです。
ロードは死神なのに優しいな~と思って読みました。
更新して下さってありがとうございます。
毎回楽しみにしております!

マルオ様

なにわのねこのブログで告知もしていなかったのに
見に来ていただいてとても嬉しいです。
ロードの優しさが伝わって良かったです。
いつもコメントありがとうございます。
コメントももちろん大きな創造エネルギーになります!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【読切!臆病男子と嘘つき女子(恋愛・ピュア)】へ
  • 【読切?Win-Win恋愛ごっこ(中学生編)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。